脳トレ

速読を取り入れた脳トレ

脳トレとしての効果が期待できるものは、意外なものにも隠されていたりするものです。そのようなものの中で、速読というものが脳トレに効果があると言われています。

 

文字を素早く読み取ることだけが速読と思われがちですが、その文章の内容が確実把握できないと速読とは言えません。速読は、たくさんの文章を目と脳で処理することができるので、より多くの書物を読むのに最適な手法です。

 

読むスピードを上げつつ、読解力を生かさなければならないので、脳トレに大きな効果が期待できます。何度も速読による脳トレを繰り返すことで、素早い判断力が身に付き、様々な場面で生かすことも可能なのです。

 

読み取りの速度に関してですが、通常は原稿用紙一枚分の文字数で60秒が人間の平均とされています。これが、一流大学の生徒になると約5倍の速読力を持っているようです。

 

さらに、速読は勉強したことをしっかりと理解する能力も向上させることができます。この時に、速読力が身に付けば復習できる回数を増やすことができ、限られた時間の中でも効率良く学習内容を理解することができるのです。また、早く書物を読み終えることができれば、眼を使う頻度を抑えることができるので、眼の健康を守るためにも有効になります。

 

脳トレ効果を発揮できる速読は、毎日の仕事、勉強の成果を向上させることに役立ちます。先見性を司る右脳にも良い刺激を与えるため、より的確な判断力を身に付けることができるでしょう。

速読を取り入れた脳トレ関連エントリー


Copyright (C) 2010 自分でできる脳トレ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

速読を取り入れた脳トレ

大流行中の脳トレに関する話題や噂、今人気のアイテムについての情報をどーんとお届け