脳トレ

栄養補給で脳トレをスムーズに

脳の活性化を図るために、脳トレが有効とされていますが、脳の栄養が備わっていないと効果が発揮されません。毎日脳トレを続けることは良いことなのですが、効果が薄くなってしまっては何の意味もありません。

 

脳は、ブドウ糖という栄養が備わっていると活発的に働き出します。ブドウ糖が含まれる食物は、主に穀物になるので白米から摂取しても問題はありません。しかし、注意しておきたいのは、吸収に時間がかかるということです。

 

脳が吸収する栄養は、ブドウ糖だけに限られており、一般的に身体に良いという成分でも養分として貯えられないのです。また、脳の働きによって様々な課題を処理したり、判断を行ったりしているため、たくさんのエネルギーを供給してあげなければなりません。

 

脳が1日に必要とするブトウ糖の量は、安静にしていても100グラム以上と言われています。そして、脳は常に大量のブドウ糖をエネルギーとして使ってしまう上に、貯える機能は備わっていないに等しい特徴があるのです。
このため、ブドウ糖は積極的に摂取しないと脳がエネルギー不足になってしまいます。しかし、食事の中で、ブドウ糖だけを大量に摂取することは難しいので、摂り方を工夫しなければなりません。

 

ブドウ糖を脳に素早く送るためには、砂糖を含んだ甘い物が有効とされています。これは、フルーツにも同じことが言えるようです。血圧の低い朝に、このような食べ物を摂ることでブドウ糖が素早く吸収されるようになります。

 

また、脳トレにはビタミンB1も摂るとブドウ糖の効果を上げるのでおすすめです。2つの成分を効率よく摂取して、満足の行く脳トレを行いましょう。

栄養補給で脳トレをスムーズに関連エントリー


Copyright (C) 2010 自分でできる脳トレ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

栄養補給で脳トレをスムーズに

大流行中の脳トレに関する話題や噂、今人気のアイテムについての情報をどーんとお届け