脳トレ

潜在能力の向上に脳トレを生かす

脳トレブームと言える昨今ですが、その手法は多岐に渡っており、潜在能力に関する脳トレも注目を集めています。何らかの作業に集中していると、脳がくまなく働いていると考えられがちですが、その時でもほんのわずかな脳しか使っていないのです。

 

その使われていない脳を少しでも生かすために、脳トレを始めてみてはいかがでしょうか。特に、速聴を用いた脳トレ方法がおすすめと言えます。

 

この速聴とは、倍速再生される音声を判別する方法で、これを聴いているだけでも脳トレとして有効になります。速聴による脳トレを実践すると、様々な能力を向上させることかができるのです。それには、創造力をはじめ、集中力や表現力など挙げられ、素早い判断力まで身についてきます。

 

人は、文章を認識するために目だけを用いるものではなく、その文字が何なのかを脳で変換しています。この変換に必要もなものが追昌というもので、脳で言葉を唱えるものです。このように文章を理解するためには、いくつかのプロセスを経るため、速聴によってこの処理能力を向上させることが脳トレによってもたらされます。

 

このような力が備わってくると、豊かなコミュニケーションを築くことが可能になり、話し手の発言を予測する能力も生まれて来るのです。仕事でも速聴の脳トレを行っておくと有利で、発想力が身に付けば、素晴らしい企画を立案することにも役立ちます。

 

脳は使ってあげないと、どんどん老化してしまうので、継続的な脳トレで活性化させてあげることが大切です。

潜在能力の向上に脳トレを生かす関連エントリー


Copyright (C) 2010 自分でできる脳トレ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

潜在能力の向上に脳トレを生かす

大流行中の脳トレに関する話題や噂、今人気のアイテムについての情報をどーんとお届け