脳トレ

脳トレの初歩

大流行中の脳トレに関する話題や噂、今人気のアイテムについての情報をどーんとお届け

脳トレの初歩エントリー一覧

脳トレの良くない概念
脳トレに効果的と言われている、パソコンのオペレーションは、脳に良い刺激を与えると考えられています。ところが、これは大きな間違いで、全く無関係であることを知っておきましょう。パソコンで仕事をこなしていると、難しい作業もあるため、一見すると脳トレと同じ効果があると考えられがちです。しかし、実際にはあまり脳を使っていないということが実験で判明しています。このような場合、前頭前野における脳の活動がほとんど見られないのが実情のようです。そして、ペーパーレスという観点から、電子ブックが多く使われるようになり...
脳トレの成果に不満を感じるなら
脳トレは、いかに効率よく脳の活性化を図れるかどうかが成功の鍵を握っています。脳トレがもたらす効果には、記憶力の向上が上げられますが、まず集中力がないと持続させることができません。身体を休めて、リラックスした環境を脳に与えると集中力の向上に役立つとされています。穏やかな脳からは、アルファー波という脳波が検出されやすくなり、最高潮の集中力が貯えられている状態にあるのです。人間は、集中することで様々な能力を引き出すことが可能になります。それには、体力をはじめ、創造力、記憶力などの能力が挙げられ、さらな...
脳トレで右脳の感覚を研ぎ澄ます
右脳に重点を置く脳トレは、様々な能力を高めるのに役立つと言われています。研ぎ澄まされた右脳を導き出し、毎日の生活をより充実させてみてはいかがでしょうか。右脳が持つ能力を最大限に引き出すためには、まず「空間認識力」に着目してみましょう。空間認識力という言葉は、聞き慣れない方も多いでしょうが、推測による距離計測能力と言い換えることが出来ます。これは、野球での野手の動きを見ると分かりやすいもので、ボールを取るために落下地点を見極めなくてはなりません。すなわち、動体を脳の力でリアルタイムに解明して行く能...
脳トレで左脳の能力を効果的に発揮させる
人の脳は、右脳と左脳の両方が働き、様々な物事を判断しています。まずは、左脳へ効果的な脳トレを行うために、その働きについて理解を深めて行きましょう。左脳には、言語能力や意識の形成、計算能力、穏やかな対人関係を保つといった働きがあります。これが右脳になると、創造力や性格の形成、美的感覚を働かせる能力が中心となるものです。このような能力の違いによって、脳トレが選ばれるようになってしまい、左脳に特化する傾向があったのも事実でした。社会に出ると、様々な問題に直面するので、それを打破できる能力を築くために、...
潜在能力の向上に脳トレを生かす
脳トレブームと言える昨今ですが、その手法は多岐に渡っており、潜在能力に関する脳トレも注目を集めています。何らかの作業に集中していると、脳がくまなく働いていると考えられがちですが、その時でもほんのわずかな脳しか使っていないのです。その使われていない脳を少しでも生かすために、脳トレを始めてみてはいかがでしょうか。特に、速聴を用いた脳トレ方法がおすすめと言えます。この速聴とは、倍速再生される音声を判別する方法で、これを聴いているだけでも脳トレとして有効になります。速聴による脳トレを実践すると、様々な能...
前頭葉を意識した脳トレ
脳は、様々な部位に分けることができますが、前頭葉は脳トレに深い関連性を持っているものです。脳の一部である前頭葉もさらに部位が分かれており、運動前野、前頭前野、運動野と構成されています。前頭葉の位置は、文字からも分かるように、頭部の前面に存在しています。前頭葉と呼ばれる用語は、主に前頭前野に対して使われるものです。この前頭葉は、極めて重要な役割を持っていることが言え、この器官があることで将来を見据えることができます。人間の前頭葉は、生物の中でも容量が大きく、脳全体の30%近くに及んでいます。これが...
脳に良い食物で効率の良い脳トレを
あらゆる食べ物の中には、脳に良いとされているものがあります。これらを脳トレと一緒に継続的に摂取すれば、より効果的と言われているのです。身体に良いとされている魚や緑黄色野菜は、脳の機能を助けることにも役立ちます。魚には、たくさんのDHA(不飽和脂肪酸)という成分が含まれており、記憶力アップに大きく貢献する食べ物と言えるでしょう。また、緑黄色野菜に含まれるβ-カロテンも脳トレに欠かせない成分になります。おすすめなのは、この魚と野菜の2つを加えたメニューで食事を摂ることです。魚と野菜は、それぞれの相乗...
時間をかけた脳トレは左脳に効果あり
人が持っている脳は、実に様々な能力を発揮してくれます。これは、左右にある2種類の脳によって、効率良く処理された結果とも言えるのです。脳トレには、これらの働きを理解することから始めると良いでしょう。顕在意識をコントロールしている左脳は、言語脳として働き、言葉や文字を解読する能力を持っています。外から入ってくる様々な言葉を知識として貯えておくことができる脳になり、普段の生活でよく使われるものです。このことから、右脳と比較しても、働く量が圧倒的に左脳に偏っていると言うことができます。学校での授業にも左...
利き脳を利用して効果的な脳トレを
脳の力を高めるために、脳トレが有効とされていますが、コツを掴むことで大きな結果を生み出すことができます。脳トレを始めるのなら、まず「利き脳」があることを理解しておくようにしましょう。手足と同じように、脳も左右に存在しています。どちらの脳が自分の利き脳なのかを理解することで、得意分野の能力をより高めることが可能になるのです。このことをしっかりと理解していけば、脳トレをより充実させることができます。脳トレを左脳と右脳のどちらに重点を置けば良いのかですが、診断しなければはっきりとした結果は導き出せませ...
栄養補給で脳トレをスムーズに
脳の活性化を図るために、脳トレが有効とされていますが、脳の栄養が備わっていないと効果が発揮されません。毎日脳トレを続けることは良いことなのですが、効果が薄くなってしまっては何の意味もありません。脳は、ブドウ糖という栄養が備わっていると活発的に働き出します。ブドウ糖が含まれる食物は、主に穀物になるので白米から摂取しても問題はありません。しかし、注意しておきたいのは、吸収に時間がかかるということです。脳が吸収する栄養は、ブドウ糖だけに限られており、一般的に身体に良いという成分でも養分として貯えられな...
脳トレを子供のうちから行う
最近では、脳の活性化をモチーフにしたゲームや問題集などが多く販売されるようになりました。こわゆる、脳トレグッズということになりますが、子供向けに作られている教材も多く見られます。子供を抱えていると幼児教室に通わせている親御さんも多いことでしょう。新生児のうちから、早期教育を可能としたところも多くあり、子供の成長に合わせた脳トレが行われています。脳トレは、脳の神経細胞であるシナプスの形成を進める機能を担っています。脳トレを早いうちから行うえば、より多くのシナプスを作ることができ、知能豊かな人間性を...

Copyright (C) 2010 自分でできる脳トレ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集